BASEのサポーター(会員)になりませんか?

● 「生きる」を実践する

BASEは、2010年からはじまった「ハウジングファースト東京プロジェクト」がきっかけで生まれました。
「ハウジングファースト東京プロジェクト」とは、池袋で路上生活状態にあった障がいや病気を持った当事者たちを支援する活動です。

私たちは、はじめに雑司が谷や要町に誰でも入居できる家、「ふぁみりあ」を設立し、2012年から椎名町と沼袋にグループホームをふたつ作りました。

そして、2015年にNPO法人BASEを設立し、18年にみんなが仕事をしたり、思いを具現化する場所として、「就労継続支援B型事業所Base Camp」が発足しました。

BASEは、浦河べてるの家の理念を基に、「出会い」と「対話」を大切にして、これからも様々な事業やアイデにチャレンジをしていきたいと考えています。

ぜひ私たちの仲間となって、私たちの活動を応援していただけたらと思います。

会員になっていただいた方には、当法人の資料、活動報告、オリジナルグッズや商品、イベント案内状などをその時々にお送りします。
また、定期的に活動報告をする会を行いたいと考えております。

● BASEの活動

・就労継続支援B型事業所Base Camp

・ハウジングファースト(路上生活者支援)

・イベント、ワークショップの開催

● 会員の種類

会員の種類は、正会員、賛助会員があります。
正会員は、BASEの活動を積極的に担う会員で、 総会の議決権があります。
賛助会員は、BASEの活動に賛同し、応援する会員です。

年会費は個人3000円(+手数料)、団体5000円(+手数料)となっております。

当法人では、Peatixの決済サービスを使っています。Peatixアカウントをお持ちでない方は、お手数ですが新規登録をお願いいたします。

▶️ Peatixを使っての会員のお申し込み・年会費決済のお手続きはこちら